女子アナいんでくす


◆◆女子アナ・データ◆◆
女子アナに関するデータをいろいろな視点から集計しようと思っています。
対象は、2005年10月現在の東京キー局の女性アナウンサー 152名(2005年入局新人アナまで含む)です。
*生年月日や血液型など一部のデータが公表されていない女子アナもいます。


■局アナを星座別に見ると・・・






局アナはどんな星座が多いのでしょうか?
ひょっとすると星座による性格判断で、どんなタイプが向いているのか傾向が出るかと思って調べてみました。
手元にある96年発行の「女子アナ殿堂大図鑑」という本では、44人を調べた結果「目標を信念をもってやり遂げる」「行動力・リーダーシップがある」射手座や「内に秘めた情熱を持つ」蠍座が多いことになっています。
しかし、今回、弊方で調べると、10年たってだいぶ様子が違っています。
一番多いのは、牡羊座、牡牛座で19人に上っています。次に双子座、蠍座が14人となっています。 逆に少ないのは、水瓶座で8人と牡羊座、牡牛座の半分以下の人数になっています。次に少ないのが魚座の10人となっていっます。
すなわち女子アナは、4月5月生まれの女性が多く、2月3月生まれの女性が少ないということが今回わかりました。この理由を推測するのも面白いと思います。

■局アナを血液型別に見ると・・・








次に血液型の集計です。残念ながら、NHKとテレビ朝日のアナウンサーについては血液型が公表されていないので 、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ東京の女子アナが対象となっています。

左の円グラフがその結果ですが、 一般日本人におけるA型、O型、B型、AB型の構成比率は、39%、29%、22%、10%だそうですので、AB型の比率が高いと言えそうです。
■局アナの出身校、多いのは?








出身校別では、相変わらず、慶応が他を引き離しての1位です。「女子アナを目指すなら慶応へ」と言っていいかもしれません。

9年ほど前の同様の集計では(前出の「女子アナ殿堂大図鑑」によります)
1位-上智 11人、同じく1位−慶応 11人、3位-早稲田 10人、4位-立教 8人、5位-東大 7人、6位-法政 5人 7位-学習院 4人
となっていますので、慶応の躍進ぶりがうかがえます。当時はNHK(東京アナウンス室)には慶応出身の女子アナはゼロでしたが、今回は3人を数えるなど、テレビ局別に見ても、殆どの局で慶応卒が最大勢力になっているようです。
■局アナの出身地は・・・







出身地別では、やはり東京出身者が圧倒的です。
次に神奈川までは予想通りとして、3位以下が兵庫、愛知、広島、千葉の順になっています。(3位兵庫はちょっと意外な感じかな?)
また、大阪出身者が少ない感じがしますが、地元大阪のテレビ局にも多く入ってるからだと思います。 それに芸能界には多い京都出身者がゼロというのも面白いと思います。
▲TOPへ